スポンサードリンク

ゴジラのハリウッド映画!続編はモスラキングギトララドンも?

2014年
GODZILLA ゴジラのハリウッド版が公開されて評判になりました!
magcine01aug30714
そしてなんと!!!

続編が決定したのです!

ゴジラ

「ゴジラ」は1954年11月3日(昭和29年)に公開されました。
当時は「核の落とし子」「人間が生み出した恐怖の象徴」を表現するために
怪獣というのを作りだして、恐怖映画として製作したようです。
ゴジラ
最初のゴジラは低予算で短期間という過酷な条件で作られたようです。
なんと!3ヶ月で作ったという話もあるます。

そんな低予算のゴジラは
観客動員数は961万人という大ヒット作!となったのです。

翌年に続編が作られ・・・
シリーズ化するようになったのです。

しかし、テレビの普及と供に集客が出来なくなってきて
1975年の「メカゴジラの逆襲」でシリーズ打ち止め!となるのです。

1984年に「ゴジラ」は復活します。
この時、原点に戻りゴジラは恐怖の象徴としての扱いになります。

同年に東宝からデビューした沢口靖子がヒロインを務めました。
沢口
そして再びシリーズ化されるのですが、
1988年ハリウッド版の『GODZILLA』の製作が決定されたのをきっかけに
日本のゴジラは終了となったのです。

1988年のハリウッドゴジラは、キャラクターデザインが日本のゴジラとは違いすぎて
不評となるのです。
Exif_JPEG_PICTURE

1999年に議事らミレニアムシリーズとして映画が再開されます。
しかし『ゴジラ FINAL WARS』でミレニアムシリーズが終了となったようです。

終了当時は
技術が進み、着ぐるみゴジラのリアリティがCGに敵わなくなった
という理由で終了する。という噂が流れたのでした。

そして
2014年に
リベンジとも言えるハリウッド版ゴジラが公開されたのです!

リベンジ ハリウッド『GODZILLA ゴジラ』

2014年に公開されたハリウッド『GODZILLA ゴジラ』
はキャラクターが日本のゴジラと似ていることと、
映画の中でのゴジラの扱いが東宝映画と同じような怪獣としての扱いになっていたので
非常に評価が高かったようです。
2014

アメリカハリウッドの最新CG技術で
迫力ある日本のゴジラを見ることが出来た!という印象ですね。

ハリウッドゴジラを見た個人的な感想ですが、
ゴジラの他に「ムートー」という鳥型の怪獣が出てきます。
ムートー
このムートーはガメラシリーズに出てくる「ギャオス」に似てるなぁと・・・
だからこの映画は
「ゴジラ対ギャオス」って感じで見ました。
ギャオス

で、
このハリウッド版「ゴジラ対ギャオス」が大ヒット!
ということで続編が決定したようです。

ハリウッド『GODZILLA ゴジラ』続編!

2014年7月26日!
アメリカでハリウッド版ゴジラの続編が正式に発表されました。

続編はゴジラと同じ監督であるエドワーズ監督が続投するようです。
「映画は大成功で、もう1 本ゴジラの映画が作れそうです」というメッセージが
あったようです。

そこでは
ゴジラ以外の怪獣が登場することが
遠回しに発表されたようです。

そして
「東宝のおかげでラドン、モスラ、キングギドラを使うことがきる」と発言!

次回作は
ラドン、モスラ、キングギドラ
が登場することがわかります。

そんな期待大!の
『GODZILLA ゴジラ』続編は
2018年6月8日に全米公開!となったようです。

タイトルは
『GODZILLA ゴジラ2』でしょうか??

キングギドラ
キンゴジ
ハリウッド版「キングギドラ」のイメージ画像
公開です!

そして「ラドン!」
ラドン

以下
ファンによる絵の可能性もありますが、
キングギドラ
キングギドライメージ

そしてメカゴジラ!です
メカゴジラ

Sponsored Link


お読みいただきありがとうございます!

最後まで読んでいただきありがとうございました。
もし、役に立ったのであれば、はてブ、いいね、ツイートで
情報をシェアしていただけるとすごく嬉しいです。

関連記事一覧

タグ: 2014年9月20日 | コメントは受け付けていません。 | 芸能